ねずみ駆除をご検討の方は、どの業者よりも安心なネズミメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 安心で低価格なねずみ駆除ネズミメンテナンス

ブログ

屋根裏にネズミがいる!放置するとどうなるのか解説

ネズミ駆除の豆知識
2019.03.25

どんな家の屋根裏にも「ネズミ」がいておかしな話ではありません。日本全国に生息しているネズミは隙間から入り込み、下手をすれば家の中で繁殖してネズミ被害が拡大します。そこで、屋根裏にネズミがいるのを放置するとどうなるのかについて解説します。

不眠症になる

一番厄介なのは、ひょっとしたら「不眠症」かもしれませんね。屋根裏で運動会(笑)でも開かれた日には、ネズミたちの足音で夜も眠れない日々を過ごすことになるでしょう。また、「ネズミがいる」というだけで不安な気持ちになってしまい、睡眠に問題が生じてしまうことになるかもしれません。

病気やダニの原因になる

不眠症のほかにも、屋根裏にネズミがいるのを放置することはさまざまな病気の原因になる可能性があります。ネズミは不潔な場所を好む習性があり、そんな場所で生活するネズミにはさまざまな病原菌が潜んでいます。その中には人間に感染して健康を害する種類もあり、屋根裏に潜んでいるネズミから病気をうつされてしまう可能性があるんです。

病気のほかには「ダニ」などの寄生虫も問題ですね。ネズミはダニなどの寄生虫の媒介になるため、屋根裏にネズミがいるのを放置すればそこから吸血性のダニが人間の生活空間にやってくる可能性があります。

家中のものをかじられてしまう

病気以外にも、人間に悪影響を及ぼす可能性があるのが、屋根裏のネズミの厄介なところです。ネズミは固いものをかじる習性があり、家の柱や電気コード、家具や雑貨、人間の食べ物まで何でもかじられてしまう可能性があるんです。

食べ物を持っていかれれば、ネズミにとって住みやすい環境となります。また、かじられたものを巣材として利用されてしまえば、屋根裏で繁殖する可能性も考えなければなりません。

屋根裏にネズミがいるのは放置してはいけない

このように、屋根裏のネズミの存在を確認しながら、それを放置することにはさまざまなデメリット・リスクが存在します。屋根裏にネズミがいると思ったら、早目に何らかの対処をしなければならないんです。

手ごろなところでは、ホームセンターでネズミ対策用グッズを購入して使用してください。罠や毒エサ、最近では超音波を発生させてネズミを追い出すグッズも販売されているのでオススメです。

確実にネズミ被害を解消し、再発防止に努めたいのであればプロであるネズミ駆除業者に相談することをオススメします。費用は自力で対策する場合よりも高くなりがちですが、再発防止も含めてしっかりと対応してもらえるんです。

The following two tabs change content below.
橋本 雅紀
某消毒会社を経て現職(ネズミ駆除専門会社)へ。ホームページの更新を担当してますが現場仕事の方が好き。趣味はボルダリング。
橋本 雅紀

最新記事 by 橋本 雅紀 (全て見る)


プライバシーポリシー