ねずみ駆除をご検討の方は、どの業者よりも安心なネズミメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 安心で低価格なねずみ駆除ネズミメンテナンス

ブログ

ネズミ駆除を業者に頼むと費用はいくら?ケース別の相場を徹底調査

ネズミ駆除の豆知識
2019.08.05

「家にネズミが出て困る!駆除を業者に頼みたいけど、費用はいくらくらいなんだろう?」
「ネズミ駆除の見積りをとったら50万って言われたんだけど、これって適正価格なの?」

あなたは今、そんな疑問をお持ちではないですか?

確かにネズミ駆除の費用をネットで調べてみると「9,800円」という格安のものから「50万円」という高額なものまであって、値段の基準がよくわかりません。
ネズミ駆除業者は詐欺まがいのところもあるので、適正価格を知らないと騙されそうで不安になりますよね。

そこで今回は、ネズミ駆除の費用について調査してみました!

ネズミ駆除の費用は業者に頼むと「1回 2〜5万円」「1軒 10〜30万円」
自分で駆除グッズを買って行うと「3,000円〜5万円」

が相場です。結構開きがありますね。

この記事では、値段の違いの理由業者を決めるときのポイント業者に騙されず、適正価格で頼む方法をお伝えしてきます。

ぜひ最後までお読みになって、おトクにネズミ駆除を行ってください。

ネズミ駆除の費用の相場

ネズミ駆除の費用は、建物と被害の状況、行う駆除方法、期間や回数等によってケースバイケースになります。
とはいえ、「ざっくりでいいから知りたい」というのが心情ですよね。
おおまかな相場は「1回 2〜5万円」、完全駆除なら「1軒 10〜30万円」くらいになります。

以下、「建物別の完全駆除の相場」と、「費用に差が出るポイント」をお伝えしますので、参考にしてみてください。

戸建ての費用の相場

費用相場:10〜25万円くらい

<費用に差が出るポイント>
戸建ての場合は、広さや構造、古さ(塞がなければならないネズミの侵入口の多さ)、被害状況等によって変わります。現場を見てもらって相談しましょう。

マンションやアパートの費用の相場

専有部分の費用相場:10万円〜
全体の費用相場:30万円〜

<費用に差が出るポイント>
集合住宅の場合は住居者の専有部分だけなら比較的に安くすみますが、建物全体となるとその規模によって大きく変わります。

建物全体の駆除を行わない場合、1室だけを行っても天井を伝ってよそに逃げるだけです。
大規模マンションの場合、管理会社が全体的に行ってくれないと完全駆除は難しいかもしれません。
「自分の部屋に出ないように」というのを現実的なゴールに依頼してみましょう。

店舗の費用の相場

費用相場:5〜30万円くらい

<費用に差が出るポイント>
戸建てタイプの店舗なのか、ビルの1室なのか等によって費用が変わります。
ビルの1室の場合は、マンションと同じように完全駆除が難しく、「ある一定期間、店舗の中にネズミが出ない」状態を目指すのが現実的なゴールかもしれません。後は定期的にメンテナンスしていきましょう。

また飲食店等でネズミが多い場合、駆除を行うことでネズミが近隣に大移動してしまう場合があります。大移動しないように閉じ込めて駆除するのか、極秘で行うのか、近隣に挨拶するのか等、駆除方法について業者と詳細に相談してください。

倉庫の費用の相場

費用相場:1坪 9,000〜1.5万円くらい

<費用に差が出るポイント>
商業用倉庫の場合は、商品に被害がないよう複数回に渡ってしっかり駆除する必要があります。
実績のある業者を選んでください。

費用は「広さ」「駆除方法」「回数・期間・アフターケア」で決まる

ネズミは学習能力が高く、繁殖力も強く、10円玉サイズの穴をすり抜けるというかなりの強敵です。
そんなネズミを完全駆除するには、かなりの労力と道具を使い、何度も繰り返し根気よく戦っていく必要があります。
そのため、「駆除する場所の広さ」「駆除方法」「回数・期間・アフターケア」等も費用に関わってきます。

広さから見る費用の相場

ネズミの駆除の費用は、広さによって基本プランが設定されていることが多くあります。
この基本プランに最低限の駆除も含まれており、被害状況に応じてさらにオプションで追加していきます。

完全駆除の基本プランの例は以下の通りです。

10坪 2.5〜3.5万円前後
20坪 5〜8万円前後
30坪 6.5〜10万円前後

 

駆除方法から見る費用の相場

被害状況によって、駆除方法が変わります。
見積り方は業者によって違い、設置1カ所毎に計算する場合と「1セットいくら」のように設定している場合があります。

主な駆除方法の費用の相場は以下の通りです。

粘着シートの設置 1箇所 1,000円~
忌避剤、殺鼠剤の設置 1箇所 2,000円~
巣の撤去 1箇所 8,000円~
ネズミの侵入口を塞ぐ方法 1箇所 3,000円~
駆除後の消毒 1処理 2万円~

 

回数・期間・アフターケアからみる費用の相場

広さや駆除方法のほかにも費用がかさむ項目があります。

・複数回行う場合
完全駆除の場合、1回で達成するのは難しく、3〜5回、多いときは10回ほど駆除を行います。
その分費用はかさみます。

・短期間で行う場合
短期間で駆除したい場合も、作業員の数が増えたり、仕掛けるグッズの数が増えたりするので、その分費用がかさみます。

・アフターケアや保証が優良の場合
アフターケアや保証についても、無料の場合と2〜3万円程度かかる場合があります。
あるいは都度、状況に応じて料金がかかることもあります。

ちなみに、人件費は1人2万円程度が相場になります。

業者を見定めるポイント6つ

ここまで費用についてみてきましたが、ネズミ駆除業者を決めるときは費用だけで決めてはいけません。
大切なのは「その業者はネズミが一生出ない環境をつくれるか?」というところです。
ネズミの習性に詳しく、ネズミとの頭脳戦に勝ち、完璧に駆除できる「実力のある業者」であることが一番大切なのです。
そこを当然押さえた上で、適正価格の業者を選びましょう。

実力のある業者を見定めるポイントは以下の通りです。

業歴が長く、評判がいい
ホームページで業歴や評判をチェックしましょう。
ネズミ駆除には資格がありません。なろうと思えば、誰でも今すぐなれてしまう仕事です。
だからこそ「業歴の長さ」や「評判の良さ」が最も確かな証拠になります。
腕が悪ければ、当然商売を続けられないからです。

過去に成功例がある
腕に自信がある業者なら完全駆除の成功例を明確に教えてくれます。
ホームページに堂々と出している業者もあります。
「駆除後●年ネズミは出ていません」等、明記しているところを選びましょう。

必ず現場を見に来てから見積りを出す
ネズミの駆除は建物の構造や被害の大きさ等によってケースバイケースなのが本当です。
なのに現場も見ないで見積りを送ってくるような業者は注意が必要です。
いざ始まってみたら追加料金の嵐になる可能性があります。

どのような駆除方法でいくか、教えてくれる
百戦錬磨の業者なら、現場を見たらネズミの種類や性質、行動が読めます。
今回の場合ならどんな作戦で何を使ってどう攻めるのか、プランをたてて見積りを出してくれます。

ぜひ「うちはどんな状況なんですか?どんなプランで駆除するんですか?」と、どんどん突っ込んで質問してみましょう。
そのときに言いよどんだりごまかす業者はNGです。ネズミ駆除の素人の可能性があります。(実際に知識のないアルバイトもたくさんいるので注意してください。)

見積りからの追加料金がない。あるいは相談してくれる
想定ゴールまで、見積り内で収まって追加料金が発生しないのが基本です。
あるいは、どうしても追加の駆除が必要になるときは、事前に相談してくれるのがまっとうな業者です。
追加料金ありきで話してくる業者はやめておきましょう。

こちらも、どこをゴールにするか明確にして(完全駆除か、とりあえず1回いなくなればいいのか等)、「そのゴールが実現されるまでの料金を出してください」とお願いしましょう。

完全駆除を保証してくれる

一番理想的なのは、「完全駆除を1〜5年間保証してくれ、しかもその間は追加料金を取らない」業者です。
しかし中には完全駆除を達成せず、「定期的に来て駆除グッズを交換して帰るだけ、しかもその料金も毎度徴収する」というケースもあります。

「保証付き」「アフターケア付き」の内容も業者によって様々なので、事前に確かめておきましょう。

適正価格でネズミ駆除をするには相見積りが一番!

ネズミ駆除を適正価格で行いたいなら、5〜6社の業者に見積りをとって料金を比較するのが一番です。
相見積りをとることで、自分のケースの場合の料金相場が見えてきます。
一番高いところと安いところでは1〜3割、中には何倍もの差が出ることもあります。

このときに一番安いところに飛びつくのではなく、「3.業者を決めるときのポイント」で述べたように駆除内容や回数、追加料金があるか、保証があるか等をチェックしてください。

見積りがやや高めでも、内容が充実していて、見積り以上の追加料金がなく、保証が確かな業者の方が、完全駆除できる上に結局安くつきます。

反対に、「駆除一式」のようにざっくりとした見積りは危険です。
こういう業者は後から「プランに入っていませんでした。追加料金です」と言いがちだからです。
どこまでやってくれるのか、最初に内容を詳細に確かめましょう。

自分でネズミ駆除する場合の費用の相場

自分で行う場合は市販の駆除グッズを使うわけですが、それらは「1個 1,000円以下〜3万円」くらいします。
複数グッズを買って同時に仕掛けるのが有効なので「1軒3,000円〜5万円」くらいはみておきましょう。

ネットの中で「これ1つでネズミが完全駆除できた」というラッキーな人の声もありますが、ネズミは学習する生き物なので、1つずつ試して失敗していくと捕獲難易度がどんどんあがってしまいます。
複数のグッズを使って戦略的に戦うことをオススメします。

以下、代表的なグッズの相場を上げておきます。

粘着シート 1箱 2,000~1万円
捕獲器 1個 500~3,000円
忌避剤 1個 500~1,500円
殺鼠剤 1個 500~1,500円
電磁波や超音波発生装置 1個 3,000~3万円
侵入口を塞ぐ金網やパテ 1個 500~5,000円

 

自分で駆除を行う場合、天井裏や床下に潜ってネズミの死骸処理や巣の撤去、侵入口の封鎖等の手間があることもお忘れなく。
ネズミは病原菌も持っているので、ゴム手袋、マスクも必携です!
また駆除の毒薬がペットや赤ちゃんに食べられないようにご注意ください。

店舗や集合住宅は業者がオススメ
店舗や集合住宅は基本的に業者がオススメです。
狭い1カ所1回駆除すれば終わることはほぼなく、駆除のやり方によっては大量のネズミが移動してしまい、近隣に迷惑をかける可能性があるからです。
ネズミの習性を熟知したプロの業者にお願いしましょう。

まとめ

今回は、ネズミ駆除の費用の相場や、適正価格で依頼する方法についてお伝えしました。
ポイントをまとめると以下の通りです。

  • ネズミ駆除の相場は「1回 2〜5万円」「1軒10〜30万円」
  • 建物、広さ、駆除方法、回数、期間、アフターケア等で費用が決まる
  • 業者を決めるポイントは業歴、評判、内容、追加料金や保証の有無
  • 相見積りで適正価格を探る
  • 自分でやるなら「3,000円前後〜」ただし、完全駆除が難しい

 

ネズミが大繁殖しないうちに、早めに取りかかって完全駆除を目指しましょう!

The following two tabs change content below.
天田 聡

天田 聡

大手の害獣駆除会社を経て現職へ。Web担当ではありますが現場仕事も大好き。趣味は猫カフェ巡り。
天田 聡

最新記事 by 天田 聡 (全て見る)


プライバシーポリシー