ねずみ駆除をご検討の方は、どの業者よりも安心なネズミメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 安心で低価格なねずみ駆除ネズミメンテナンス

ブログ

ネズミ駆除の間違いを正そう!間違ったネズミ駆除の知識を徹底見直し

ネズミ駆除
2019.03.25

正しい知識を持つことで、その分野において利便性を確保することができます。一方で「間違った知識」を持つと、間違ったアクションを起こしたり、時に大きな損害を発生させることもあります。そこで、ネズミ駆除の知識について間違いの多い内容を解説します。

「罠にかかっていなければネズミはいない」は間違い

ネズミ駆除の方法として一般的な方法が「罠」の設置です。

捕獲罠や毒エサなど、ネズミに対して効果のある罠を設置してひっかかるのを待ちます。もし、何日・何週間経過しても罠にかかった気配が無ければ、イコール「ネズミがいない」と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

確かにこうした罠はネズミ用に作られているので、それにかからないということは罠にかける対象が存在しないと思われるかもしれません。しかし、ネズミは警戒心が強く、罠を設置してもなかなか引っかかってくれません。特に、設置して数日で効果が出るとは思わない方がよいでしょう。

「ネズミの好物は『チーズ』である」は間違い

皆さんは「ネズミの好物」と聞いて何を連想するでしょうか。多くの人が「チーズ」を想像するのではないかと思います。では、実際にネズミはチーズを好んで食べるのかといえば、そうではないようです。

確かにネズミは雑食なので、チーズを食べる可能性はあります。しかし、特に「ブルーチーズ」に代表されるような、臭いのきついチーズは好まないようです。「他にエサが無ければ食べるかも?」程度の食べ具合だと考えてください。

余談ですが、なぜ「ネズミの好物=チーズ」という認識が強いのかといえば、おそらくですがアニメなどでネズミ関連でチーズが引き合いに出されるからでしょう。例えば壁に穴が開いていて、そこにチーズを置くとネズミが出てくるみたいな、アレです。某有名アニメの影響も強いのでしょうね。

「業者に依頼すれば万事OK」は間違い

ネズミ駆除を行う最も効果的な方法として「駆除業者に依頼する」という方法があります。費用が掛かる一方で、しっかりとネズミ駆除と再発防止の作業を行ってくれるので便利なのですが、どの業者でも同様の満足度を得られるというわけではありません。

有体に言ってしまえば「悪質業者」の存在が厄介なのです。まともに作業してくれなかったり、不要な設備の設置や作業をしようとしたり、法外な料金を請求する悪質な業者は、どんな業界にも少なからず存在するものです。そうした業者に引っかからないためには、口コミや評判を調べ、複数社で見積もりをすることが重要です。

The following two tabs change content below.
天田 聡

天田 聡

大手の害獣駆除会社を経て現職へ。Web担当ではありますが現場仕事も大好き。趣味は猫カフェ巡り。
天田 聡

最新記事 by 天田 聡 (全て見る)


プライバシーポリシー