ねずみ駆除をご検討の方は、どの業者よりも安心なネズミメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 安心で低価格なねずみ駆除ネズミメンテナンス

ブログ

ねずみがでたら、何をすればいい?ねずみがでたときの対処法について

ネズミ駆除の豆知識
2019.03.25

日本全国、さまざまな地域に「ねずみ」が生息しています。時に人間の家に忍び込んで、柱や家具、その他さまざまなものをかじったり持ち去ったりします。迷惑なことこの上ないねずみ、もし家の中で見かけたら大問題ですよね。そこで、ねずみがでたら何をすればいいのか解説します。

まずは片付けをする

家の中にねずみがでたら、まずは家の中を片付けましょう。片付けすることには2つの意味があります。

1つは「ねずみを発見しやすくする」ことです。ごちゃごちゃしている空間では、小さなねずみを発見することは難しいんです。隠れる場所を減らして少しでもねずみを見つけやすくするためには、片付けするのが有効な手段になります。

2つ目は「ねずみの好きな空間にしない」ことです。部屋の中が散らかっていると、ねずみにとってエサや巣材になるものがあふれていることになるんです。最終的にねずみを駆除することを考えれば、少しでもねずみにとって快適ではない空間に近づけることが重要になります。

ねずみ対策グッズを使用する

片付けが完了したら、次は本格的にねずみを何とかするためにグッズを用意してください。用意する必要があるのは「駆除するためのグッズ」と「再侵入を防止するためのグッズ」です。

駆除するためのグッズは、例えば「捕獲罠」や「毒エサ」といった、ねずみを捕まえたり殺すためのグッズです。ホームセンターで販売していますので、手ごろなものを購入してください。設置する場所によって有効度も変わりますので、ねずみが近づきやすい場所を見つけて設置してくださいね。

再侵入を防止するためのグッズは、物理的なものと見えないものになります。物理的なものは「金網」ですね。ねずみが侵入してきそうな隙間を埋めて、再び侵入してこないようにしてください。見えないものは、臭いや音など、ねずみが嫌がるものを発生させるグッズです。これは再侵入を防止するだけでなく、現時点で入り込んでいるねずみを追い出すのにも効果的で、ねずみの死骸などを処理しなくて済むのでオススメなんです。

駆除業者に依頼を

一番オススメする方法は「業者に駆除を依頼する」ことです。ねずみ駆除は、さまざまな理由で難易度が高く、駆除できたと思っていても実は家の中にねずみが残っているなんてことは結構あるんです。

家の中のねずみをしっかりと駆除したいと思ったら、業者に駆除を依頼するのが一番です。多少お金はかかりますが、確実にねずみの被害を無くしたいと思ったら、さほど高い出費にはならないでしょう。

The following two tabs change content below.
橋本 雅紀
某消毒会社を経て現職(ネズミ駆除専門会社)へ。ホームページの更新を担当してますが現場仕事の方が好き。趣味はボルダリング。
橋本 雅紀

最新記事 by 橋本 雅紀 (全て見る)


プライバシーポリシー